新聞・段ボール・雑誌などの古紙回収を大阪を中心におこなう、株式会社新明和

産業古紙回収

disposal

保存期限のすぎてしまった書類の処分におこまりではありませんか?

日々たまっていくビジネス書類にお悩みの企業さま。

組合・団体や企業様では、なにかと古紙がたまるものではないでしょうか。

倉庫のなかがいらなくなった書類や雑誌だらけ、ということはありませんか?

 会社や施設のなかをスッキリ整頓すれば、作業もはかどり、見た目も清潔感がうまれます。

それだけでなく、その古紙をゴミとして処分せず、リサイクルすることにより、その企業や団体の
イメージアップにもつながります。

古紙は大切な資源です。地域ぐるみ、企業全体でリサイクル活動をすることで、地域や企業全体の
コミュニケーションを深め、地域環境の美化につながります。

「5S活動」を積極的におこないましょう!

企業や地域団体などでは、「5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)」活動をかかげて取りくんでおられる
ところも多いのではないでしょうか?

5s
「整理」や仕分けをすることで、必要なものだけを残して「整頓」することができ、「整頓」されれば、
職場や団体施設のなかも「清掃」しやすく、いつも「清潔」な場所で作業ができます。

そして、その環境をキープできるように「整理」を習慣にすれば(これが「躾」です)、ずっと衛生的な
環境でいられて、作業もはかどるかと思います。

みなさまで、「5S活動」を積極的におこない、職場環境をいつも清潔にしませんか?

整理していらなくなった古紙の回収は、安心・丁寧な『新明和』におまかせください。

gomisute
 

事業所の場合基本的にゴミは自社で処理しなければなりません。一般的には産業廃棄物業者へ依頼しているかと思います。しかしこれらの業者さんへは多かれ少なかれ費用を支払っているはずです。

これまでは、ゴミを捨てるためにお金を支払っていたわけです。

株式会社新明和では、古紙を回収する際に、相場に応じた料金にて「買い取り」させて頂いております。

つまり、お金を支払っていたゴミが、「お金になる」のです。

資産をすてていらっしゃいませんか?古紙回収は必ずお電話下さい。こちらから回収に伺わせて頂きます。

定期的な回収もいたしますので、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-885-639 平日(月~土) 9:00~18:00まで

PAGETOP
Copyright © 古紙回収の新明和 All Rights Reserved.